EC決済協議会とは

「EC決済協議会」は、ECにおける決済を高品質かつ安全、安心に提供することを通じ、
さらなるネット経済の発展に貢献することを目的に設立された団体で、
2012年8月1日設立以来、主に「情報セキュリティ」、「不正利用対策」、「業務運用」などにおける情報交換を行ってまいりました。
そして2014年6月1日より、EC業界の継続的な発展と、それにつれ増している決済サービス提供事業者の担う責任と社会的意義の重要性に鑑み、
ECの健全な発展に寄与するために決済事業者自らが守るべき自主ルールを定めるとともに、
各社が社内の態勢を整備し実践することを目的とした会則を定め、ECの健全な発展の礎となることを目指してまいります。